テーマ:発見

昭和13年からの給与明細

これは…  ↓  ↓  ↓ 大正11年生まれの男性が、 会社に入社された昭和13年から いただいた給与の明細を ず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っと 毎月綴じて、大事に保管されていたものを 発見館に寄贈いただいたものです{%顔文字フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10分で分かる発見館!

発見館の第一展示室に大きなモニターがありますが、 これがとっても優れものなんです 初めて来館された方には ついつい丁寧に館内の説明をしています (説明が長くならないように…気をつけているんですけど… 知っていただきたいことがいっぱいあるんですよね…{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街なかを歩いてみたら凄いもの発見!

6月1日スタートの 夏のぶらコロモ~路地めぐり編~の、 コース確認のため、緑陰歩道を歩いていたら… 緑陰歩道の一番南端(豊田市役所西庁舎の南西かな?)に… 凄いもの(作品)を発見しました {%顔文字ファイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

26日目のカイコ

上蔟まっさかり! どこの世界も 気の早い子はいるもので 21日目に2頭上蔟 22日目に9頭上蔟しました。 上蔟した日を付箋で貼っておきます。 ここからは一挙に加速! 23日目に57頭 24日目に49頭 と順調に上蔟しています。 上蔟して2日目のまゆ まだ中のカイコが見えます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20日目のカイコ

4月19日に孵化した 春嶺鍾月も20日目になりました。 どうやら4令と5令が同居しているようです。 飼育カゴ(蚕箔の代わりにカゴを使っています)を分けておきました。 大きな子は5令で約7.5cm 食欲モリモリ 朝から何度も給桑しています。 食べて 食べて まるまる太って来ました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7日目のカイコ

4月19日に孵化した春嶺鍾月です。 1cmくらいでしょうか 学習室は暖房を入れて カイコ仕様です。 桑の葉をよく食べ 眠に入っている子もいます。 目が覚めたら 3令になります。 虫メガネも置いていますので よく観察してみてください。 かわいいでしょ{%一言・LOVEhd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいちのたてもの ものづくり編

朝、家を出る前に新聞に ざ~っと目を通してから出勤します 今日見た愛知県版の記事に、 愛知県の有形文化財のことが載っていました 街なかに溶け込んでいる古い建物が… 実は… とっても貴重な国の登録文化財だった… な~んてことを知って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国の登録文化財

「発見館は国の登録文化財です」 といつも来館者にご案内しています。 大正10年(1921)に 愛知県蚕業取締所第九支所として 建てられました。 豊田市域に現存する最古級の 鉄筋コンクリート造の建築です。 発見館は平成12年10月18日に 「登録番号 第23-0048号」 として「文化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆまつり2019④蚕霊尊(四郷地蔵院)掛軸

企画展「まゆまつり2019~とよたの養蚕と信仰~」まで、あと2週間となりました パンフレットは1回目の校正を終えました。また、パネルは校正が済んだものから印字しております 今回の展示では、カイコの神様の掛軸をなるべく多く展示したいと思って動いていますが、「こんな掛け軸も出てきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香るなでしこ

あちこちで桜が満開になっていますね 今日はとっても暖かくでいいお日和ですね~ 発見館の中庭で次々に咲いてくれた水仙もそろそろ終わり、 次は…?と辺りを見回せば… 玄関の門の所に植えたパンジーがこんなに大きな花を咲かせています ↓  ↓  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆまつり2019②平芝町にある「蚕畜塔」と「児玉神社」

企画展「まゆまつり2019~とよたの養蚕と信仰」の取材で訪れた平芝町で、「蚕畜塔」を見つけました。 昭和13年(1938)10月に「平芝実行組合」によって建立された蚕畜塔のようです。 蚕畜塔の右手に見える常夜灯は対になっていて、その間の道は山神・児玉神社・天王神社が合祀された場所(後述)へ向かう参道になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百々貯木場 見学は3月がおすすめ

2月23日土曜日、 見学会「矢作川沿いの近代化遺産をめぐる旅」 でも訪れた百々貯木場 ここは全国でも珍しい、河川の中流域にある水中貯木場ですが、もしも足を運ばれるなら今がベストです 見学会の下見に訪れた、11月~12月には草が生い茂り、下まで歩きに降りられないような状況でしたが、2月には草刈りを終え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

只今 登録作業中

沢山の絵はがきを寄贈いただきました。 大正の初めから 昭和初期、中期・・・ 年賀状や私信もありますが 時代を表す貴重な絵はがきもたくさんあります。 こんな珍しい博覧会が あったんですね 「戦後発展全国工業博覧会」 大正10年(1921) 京都府の岡崎公園で 開催されました。 ”戦後”は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧西中金駅のカフェに行ってきました

久しぶりの土曜日休み、時間が出来たので、 旧西中金駅で土日のみ開いているというカフェに行ってきました 旧西中金駅(国の登録文化財)は、平成16年に廃線となるまで名鉄三河線の終着駅でした。かつては竹材などの貨物の取り扱いでにぎわったそうです。 花崗岩の切石積みでできたプラットホームは全長36…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百々貯木場のジオラマ再登場!

百々貯木場のジオラマがひっさしぶりに登場しました~ これは、矢作川沿いに大正7年(1918)~昭和5年(1930)まで使用された 百々貯木場の最盛期をイメージした約100分の1のジオラマで~す 以前、貯木場の企画展をした時に当時のスタッフで すべて手作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とよたの印刷屋さん⑧ギャラリートークと収蔵庫内の活版印刷機見学

1月19日土曜日、「ギャラリートークと収蔵庫内の活版印刷機見学」を開催しました 1トンを超える活版印刷機は、さすがに展示室内に展示できなかったため、ギャラリートークと合わせて見学する機会を設けました 予想を超える22人の方々が参加してくださり、収蔵庫内はぎゅうぎゅう{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資料登録作業中

新しく受け入れた資料の 登録をやっています。 といっても 講座や企画展などの仕事の都合や 防虫・殺虫作業のかねあいもあり ・・・・ 少々遅れ気味になっていて ・・・・ がんばります! 今取り掛かっているのは 挙母祭りの時の 喜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前の女神発見!

名鉄豊田市駅のロータリーに “飛躍の女神”の像が立っているのをご存知ですか? この像は… 駅前広場事業の一環として、 昭和35年(1960)に完成しました 完成した当初は、 足元から噴水と水銀灯の照明に照らされ 駅前のロータリーを飾っていたようです{%キラキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街なかの神様発見!

冬のぶらコロモ 運気アップ編 がスタートしています 運気アップ編は… ぶらコロモの地図を見ながら、 発見館をスタートして、豊田市駅周辺を散策~ 街なかにみえる神様をたっくさん発見して 運気アップ  幸せアップ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝・二代英一蝶筆「四季風俗図屏風」(郷土資料館で展示中)

豊田市郷土資料館で伝・二代英一蝶(はなぶさ いっちょう)筆「四季風俗図屏風」を見学しました 屏風の中を眺めると、米蔵へ米を運び入れる様子や 犬と遊ぶ子ども よろづやさん(?) 船大工さん 田植えの様子など 屏風に描かれた庶民の様子が、生き生きとして、とても印象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建物紹介の冊子 取材

先日、愛知県登録有形文化財の魅力を紹介する冊子の取材がありました 建築史家さん、カメラマンさん、スペーシアの担当さんが来館。 冊子は「ものづくり」をテーマにカラー60ページで作成され、 発見館は見開き2ページ紹介されるそうです こちらは、名古屋陶磁器会館のページです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月スタートのぶらコロモ作成中!

気付けば…もう11月に入って… 急に冷え込んできましたね! みなさん、体調など崩してみえませんか? 私はね… 12月1日からスタートする ぶらコロモ~運気アップ編~の地図を… 大急ぎで作成中なんですよ~ 冬のぶらコロモは、幸せUP~{%ハート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刻の遺産「成合川用水」取材がありました。

今日は、ひまわりケーブルネットワークによる刻の遺産という番組のため「成合川用水」取材がありました。 成合川用水について、模型を前にその仕組みを説明してくださいとのこと 発見館のかつてのスタッフ、よっちゃんが作った模型を再び展示しました 成合川用水 水利の悪い東枝下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生き残るすきま草!

今日も朝から、挙母祭りのにぎやかなお囃子や鐘の音が 街なかから聞こえてきます 発見館の前を歩く人達の話し声まで 活気があって楽しそうです そんなを聞きながら… 私は…すごい発見をしました…{%ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂蚕糸の商標と出荷票

第二展示室加茂蚕糸のコーナーに 商標や荷札を出しました 加茂蚕糸販売農業協同組合連合会の 商標です。 金線が一等級の商標 銀線が二等級の商標です。 この当時の 一等級と二等級の違いは どこだったのでしょう 書いてないのでわからないのが残念です。 「平和塔」を掲げていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧三河鉄道 足助への延伸の痕跡

先月末で企画展「わたしたちの学校の昔」が終了した発見館ですが、 展示のために借用した資料の返却作業に大忙しです ですが、先日、城見町のSさん宅へ資料返却に伺った際、 こんなうれしい発見がありました 旧西中金駅から足助へと続く、線路跡です この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生レポーターさんが見たぶらコロモ

また、大型の台風24号が日本に上陸・・・ 今晩には、東海地方に直撃! 伊勢湾台風くらいの高潮になると しきりに天気予報士の方が注意を呼び掛けています 伊勢湾台風の記憶がほぼないので、 どれほどなのか・・・この間の21号より凄いみたいなので・・・(今は静かですが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらコロモで寄るはちみつ屋さん

9月1日にスタートしています  ぶらコロモ~グルめぐり編~ 散策にぴったりの季節になって来たせいか・・・ 参加していただく方が徐々に増えています 今回のグルめぐり編は、豊田市駅周辺の代々続いているお店を紹介しているのですが →9月11日の発見館日誌でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらコロモ~グルめぐり編~

あっという間に9月に入り・・・ 大きな台風が来たり、 突然の雨や雷にビックリしたり・・・ 最近も、あまりはっきりしない天気が続いていますね もう    40度  ・・・なんて気温にはならないですよね~{%ごめん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂蚕糸の先生来館!

今日は、まだ湿気の多い蒸し暑い一日ですね トヨタスタジアムで昨日と今日とB’Zのコンサートがあり、 豊田市の街なかは人がたくさんみえて、熱気ムンムンです 実は今日・・・ 埼玉県川越市からはるばる発見館を訪ねて お車で来てくださった方達がみえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more