三河御船駅の駅名版について

企画展「開業100年 三河線挙母駅」開催中の発見館ですが、先日、「三河線の駅名版を持っています」という方がいらっしゃったので、お願いして写真を送っていただきました。
折角の機会ですので、今まで、お聞きした情報をまとめてみます。
IMG_4155.jpg

三河線 猿投~西中金区間の廃止前日、最終電車をトラックで追いかけながら、駅名版や料金表を外していったのは市内の看板屋さんクラチスタヂオさんです。その後、豊田市駅付近で鉄道部品販売会があり、これら看板類も出品されたそうです。

枝下駅の運賃表を貸して下さったYさんは、約5000円でこの料金表を購入されたそうです。
IMG_4152.jpg
ちなみに、三河御船駅の看板(1枚目の写真)は「2000円」の値札が付いていて、その価格で購入されたそうです。

今日ご紹介した看板類は、三河線沿線にお住いだった方が、三河線の思い出にと購入され大切にされているものです
貴重なお話を有難うございました。

(きょん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント