まゆまつり2020④「赤引の糸」とはどういう意味ですか?

今回の企画展「まゆまつり2020~稲武の養蚕~」では、明治15年(1882)から続く伊勢神宮への神御衣奉献と大嘗祭の「繒服」調進を中心に、稲武の養蚕についてまとめました。 古来、三河・尾張から「赤引の糸」を伊勢神宮への御料糸として奉献してきたそうです。では、「赤引の糸」とはどのような糸でしょうか? 今回の展示では、たくさんの方からこ…
コメント:0

続きを読むread more