お正月の「茶の間」

クリスマス気分の残る25日ですが、第2展示室の「茶の間」をお正月向けに展示替えしました。
画像

おせち料理をちゃぶ台に置くには、あまりにもまだ早すぎるので、
お重は、バックヤードにスタンバイだけしておきました。
画像

洋風や中華風のおせち料理もあるという昨今ですが、発見館のは昔ながらのものです。

おせち料理の由来は、みなさんご存知のようにいろいろ言われていますが、
新年早々、台所を騒がしくしていては、年神さまをゆっくりお迎えできないので、
おせちを大晦日までに用意するものなのだとか。

今年も残すところあと一週間
年神さま、もうちょっと待っててねいろいろ片付けます・・・

ごんたでした

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック